仙台暮らしのスタイリスト Maki Style

仙台の 整理収納アドバイザールームスタイリスト・プロ Maki Style 菅原まき子の「片づけ」「整理収納」「模様替え」についてのブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

わ・す・れ・な・い 東日本大震災155日の記録

仙台の整理収納アドバイザー無印良品研究家Maki Style 菅原 まき子です

わ・す・れ・な・い 東日本大震災155日の記録

今日が放映日でしたね。

それは「津波の映像がたくさん続きます。強いストレスを感じる場合は視聴をおやめください。」

とひとこと諸注意があってはじまりました。
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  
ルームスタイリスト認定講座

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん



自分で受け止められるか不安でしたが、思ったより静かな気持ちで観ることが出来ました。

その一方で、なんとなく力が入っていたようで、体のあちこちが痛いです。

昨日から背中の痛みとめまいの症状があって、辛かったところにこの番組だったというのもありますね。

時間を追って、あのとき日本で何が起こったのか?全体をとらえたり、津波の到達していく様子を改めて知り、怖くもあり、悔しくもあり・・・でしたが、1000年に一度と言われている未曾有の被害の全貌。

津波の威力、スピード、方向性など、改めて知る機会だったように思います。

中でも本当にズキンという音が聞こえそうなほど、胸が痛かったのは南三陸町の壊滅状態が映った瞬間でした。

あの日、私のいたビルから見下ろしていた仙台駅構内、まさかあんなに大変なことになっているとは想像もできなくて、被害の大きさを知る映像に正直体が硬直しそうでした。

新幹線の復旧にかかわられた皆様のさまざまな垣根を超えての作業に、本当に感動いたしました。

そして、心から感謝申し上げたいと思います。

私がこの映像を観たからと言って、復興のスピードがアップするわけではありません。

また、大変な想いをされている方々のお腹を満たすことにもなりません。

だけど、今後も何かしらの形を持って、長期的に応援していくために、あの日を忘れないために心に刻もうという想いから、視聴することにしたのです。

決めたことだけど、やっぱり辛かった・・・です。
関連記事

| 震災:伝えたい/備えたい | 02:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://makistyle609.blog58.fc2.com/tb.php/624-520d88e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT