仙台暮らしのスタイリスト Maki Style

仙台の 整理収納アドバイザールームスタイリスト・プロ Maki Style 菅原まき子の「片づけ」「整理収納」「模様替え」についてのブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

思いがけないこと

仙台の整理収納アドバイザー無印良品研究家Maki Style 菅原 まき子です

ん?どうしてこんな壊れ方?

ガラスのボウルの底が抜けています。

これは震災前に、シンク下で起こったアクシデントによるもの。

といっても、なぜこんな風になってしまったのかは、本当の状況がわかりません(^^;)

とくに重ねないでしまっていたはずなんですが、誰かが何かをガシャンとおいてしまったのでしょうか・・・

思いがけないことは、突然やってくるものですね。
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  
ルームスタイリスト認定講座

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん


今ではむさくるしい感じの^^;息子が、まだまだ可愛らしかった頃、コーヒーカップの底をスプーンで叩くといういたずらをされ、みごとにスポーンと抜けたことがあります。

怪我がなくて良かったです。

最近さまざまな方から、震災時のアンケートとか、振り返ってのことを聞かれます。

少し時間がたって、幾分心の整理も進んだかな?

ということでの声掛けかもしれませんね。

正直、整理収納アドバイザーとしての目線で!

と言われると、なかなかペンがすすまないなどということもあります。

震災に直面していたその瞬間は、アドバイザーとして!

という意識をしている暇はなかった・・・というのが本当のところです。

ただ、資格取得後、また実際にお客様との作業を通して、モノに対する意識が違ってきたり、心に変化があったのは事実です。

今日も家族で、「いざというとき」について話し合いをしました。

まだきちんと決定していませんが、「いざというとき」について、きちんとまとめたいと思っています。

以前ご利用いただいたお客様と、小さな収納カフェを企画しています。

とっても楽しみにしています。
関連記事

| 震災:伝えたい/備えたい | 01:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://makistyle609.blog58.fc2.com/tb.php/602-add38e4f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT