仙台暮らしのスタイリスト Maki Style

仙台の 整理収納アドバイザールームスタイリスト・プロ Maki Style 菅原まき子の「片づけ」「整理収納」「模様替え」についてのブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

家族に変な人だと思われました(^^;)

仙台の整理収納アドバイザー無印良品研究家Maki Style 菅原 まき子です

アクアポット購入しました

震災前日に購入し「いい感じになった^^」と満足した翌日、落下して破損したアクアポットですが、再度購入してすべり止め対策をしました。

それでも今後もっともっと強い地震(考えたくはないですが^^;)が来たら、身を守るだけで精一杯になるのかもしれませんが、今はちょっとだけ癒されたい自分です。

これを置いているのは、無印さんのスタッキングシェルフ3段の上なので、高さを考えると何も置かないほうがいいのか
と悩みながら、あれこれ考えていました。

中まで確認できる高さの限度は、この段数までだと思います。

そして、とある行動をしたところで、家族に「な、何してんの?(@@)」と怪しまれました
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  
ルームスタイリスト認定講座

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん


収納計画

スタッキングシェルフの上部をガッツリ掴み、ガタガタと揺らしてみました。

スタッキングシェルフ

はい、勝手に耐震テストもどきです。

かなり揺らしてみましたが、アクアポットも隣の写真立ても、電話も三つ引きもとりあえずびくともしませんでした。

正確なデータでもなんでもありませんし、あの日私は家にいなかったので、実際どんな揺れ方をしたのかがまったくわかりません。

もっともっと安全性を重視したら、スタッキングシェルフも3段使いではなく、横に倒してでも、2段使いすべきなのかもしれません。

無印さんの・・・今後色々と、専門家の方との話し合いにおいて、データを公開していただければ、もっと実感がわく形でお伝えできるかと思います。

現在はもっぱらシュミレーションの繰り返しです。

ちなみに、アクアポット/写真立て/電話/三つ引き・・・すべてすべり止めの対策はしております。

3月11日時点では特別まだしていなかったときでしたが、アクアポット以外被害はありませんでした。

倒れないまでも、中から飛び出していたかと思っていたのですが、中に入っているスタッキングチェストも動いていませんでした。

現在も色々と考えるところあって、ラベリングをする等の完全定位置は決定していない状態ですが、震災を通して、より一層深く考えてみたいと思います。

ただ現時点では、最下段に重いものを配置して、それが定位置になりつつあるので、転倒防止効果と取り出しやすさが一致すれば嬉しいです。

現在の様子をザックリとお知らせしますと・・・

現在のスタッキングシェルフ

こんな感じです(〃⌒ー⌒〃)
関連記事

| 震災:伝えたい/備えたい | 16:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://makistyle609.blog58.fc2.com/tb.php/565-2a18564e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT