仙台暮らしのスタイリスト Maki Style

仙台の 整理収納アドバイザールームスタイリスト・プロ Maki Style 菅原まき子の「片づけ」「整理収納」「模様替え」についてのブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

NHK「なぜ増える?“ゴミ屋敷”トラブル」

仙台の整理収納アドバイザーMaki Style 菅原 まき子です

なぜ増える?“ゴミ屋敷”トラブル

リアルタイムで観れませんでしたが・・・先ほど録画していたのを観ました。
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  
ルームスタイリスト認定講座

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん


こういった特集を組まれるたびごとに、どんどん深刻化している気がします。

そして、浮かび上がるキーワードは、メンタル的問題、孤独、コミニュケーション。

なんとも重い鉛を飲み込んだような、そんな思いが残りました。

まるで部屋の中に、スモーキーマウンテンが出来上がっているように思えました。

それほど根深い、さまざまな心理的要因が考えられる社会問題。

改めて「整理収納アドバイザー」として、どこまでこういった問題の解決の力になれるのだろう?ましてや自分はどこまで?

是非とも力になりたい!と思う気持ちもありながら、とても慎重にかかわらなくてはならない!という思いのほうが大きくなりましたね。

以前、心理学の先生から伺ったケースは「新聞の切り抜きだったか(ちょっと朧げな記憶です)をため込むご主人の部屋を、奥さんが片づけたら、ご主人は精神的なバランスを失い、自ら命を絶った。」と。

先生は、ただ勝手に片づけるのは、とても危険、むしろよけいなお世話だとおっしゃいました。

「もっと深い深~い奥底に抱えている心理的問題を解決しないでは、また戻ってしまう。根本的な解決にはならないんだよ。」とも。

やりがいのある仕事であると同時に、とても奥が深い仕事でもあると感じました。
関連記事

| 整理収納(その他) | 21:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://makistyle609.blog58.fc2.com/tb.php/223-152fc538

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT